医療機器保守契約書

ご訪問ありがとうございます。
企業法務経験11年、契約書・規約・約款・基本契約書の作成リーガルチェック専門「ヒルトップ行政書士事務所」の濱村です。

 

少し前になりますが、医療機器メーカーの会社様から医療機器保守契約書の作成依頼を頂きました。

 

医療機器の保守というと、モノが大きいですので、故障が発生した場合には、すぐさま技術員が現地に駆けつけてオンサイトで故障修理することが多いのですが、この会社様の場合、実際に、現地に行ってみないと、どの医療機器なのか、どう修理するのかが分からないとことですので、そのようなスキームに対応するよう作ってほしいと言われました。

 

そこで、その都度契約することが必要でありますので、必要最小限の条項を記載した注文書・請書を推奨しました。

 

が、現場の担当者の方に難色を示されました。

 

そのため、保守基本契約書を事前結んでおき、故障が発生する都度、オンサイトする技術員と医療機関の担当者との間で、締結できるような簡易な個別契約書を提案しました。

 

実際に、それに合った形で作成し、会社様にもご理解を頂くことができました。

 

1つのスキームでも、契約はいろんなパターンで結ぶことができます。

ヒルトップは、お客様のご希望に沿いながら、一番シンプルでわかりやすい契約書を提案したいと思っています。

お気軽にご相談ください。

管理人紹介

sample

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの契約法務を11年経験し、1,500通以上の各種契約書の作成・審査実績のある業務委託契約書作成の専門家です。契約書作成と継続的な法務支援を行い、個人への業務委託・偽装請負・印紙など何かと問題の多い業務委託契約のトラブルを予防します。中央大(法)卒。

事務所情報

ヒルトップ行政書士事務所
〒232-0071
神奈川県横浜市南区永田北3-4-19
TEL/FAX:045-713-3365
受付時間 平日 9:30~17:30

 

最近の投稿