企業法務経験豊富な契約書専門の行政書士による契約書作成とリーガルチェック

tel 045-713-3365

HOME当事務所が選ばれる理由サービス案内ご依頼の流れQ&A事務所概要お問い合わせ

サービス案内

Home契約書リスク診断サービス

契約書リスク診断サービス

 

お持ちの契約書のリスクと印紙税額を格安&スピーディにお知らせします!

line

契約書リスク診断サービスの内容

チェック・修正サービス契約書リスク診断サービスとは、ご自分で準備した契約書や契約相手から提出された契約書のリスクを診断し、収入印紙の要否や印紙税額をお知らせするサービスです。
「この契約書で大丈夫かな?」、「印紙税額がいくらかかるのか心配」などと悩んでいる時間がもったいないです。契約書の専門家がスピーディに診断いたします。

※契約書のリーガルチェックは対象外となります。
契約書の条項の追加・修正をご希望の場合、別途契約書リーガルチェックサービスへのお申込みが必要となります。

cat2 ti 01

  • この契約書で大丈夫か心配。
  • 誰かに聞きたいけど、周りに聞く人がいない。
  • この契約書に収入印紙を貼る必要があるのかどうかがわからない。
  • この契約書にいくらの印紙を貼ればいいのかわからない。
  • 契約相手から先方雛形の契約書を提示されたが、どこにリスクがあるか知りたい。
  • 契約を早急に結ぶ必要があり、時間がない。

 

おまかせください!ヒルトップがすべて解決いたします。

サービスのメリット

契約書に関するリスクを把握することができます。

収入印紙の必要性や印紙税額がわかります。

最速で当日には診断結果を受領できます。

とにかく低価格です。

契約書リーガルチェック申込み時に、5,000円割引させて頂きます。

ご依頼の流れ

お客様が契約書(ワードファイル)をお問合せページからお送り頂きます。

所定の申込書(当事務所で記入)でお申込み頂き、ご入金を確認した時点でサービス提供を開始します。

リスク診断に必要な事項を電話又はメールで質問させて頂くこともございます。

お客様に、リスク診断内容と印紙税額をお知らせいたします。

契約書リスク診断サービスの費用(報酬)

契約書リスク診断サービスの費用(報酬)は、以下のとおりです。

 

5,000円(消費税等別)/通

 

※契約書リスク診断サービスの結果により、契約書リーガルチェックサービスをお申込みのお客様には、契約書リスク診断サービスでお支払い頂いた5,000円分を割引させて頂きます。

 

通知時期

リスク診断結果の通知時期については、翌営業日を予定しております。
※お急ぎの方は、最速で当日通知できる場合もございます。

 

お気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

Q&A

契約書のコンテンツ

 

サービス案内

 

代表者紹介

イラスト2

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの契約法務を11年経験し、1,500通以上の各種契約書の作成・リーガルチェック実績のある契約書専門の行政書士です。企業間の契約書に対する継続的なリーガルチェック・契約書雛形作成管理・契約相手との契約交渉助言等の企業法務を得意としており、トラブル予防・リスク軽減・印紙税節税等に貢献します。中央大(法)卒。

 

suisennokoe 2

 

オフィシャルブログ

 

ヒルトップ行政書士事務所オフィシャルブログ

 

メディア実績

 

bunshun

週刊文春2013年7月18日号
ワタミ社偽装請負の記事で
個人との業務委託に関してコメント

PDFファイルをご覧頂くには「Adobe AcrobatReader」が必要です。(無償) 「Adobe AcrobatReader」のダウンロードは右記のロゴをクリックして下さい。

※ Acrobat Readerは、米国アドビシステムズ社の商標です。
ADOBE READER

 

↑ページトップへ