会員サービス運用業務委託契約書

ご訪問ありがとうございます。
IT企業法務経験11年、契約書・規約・約款・基本契約書の作成リーガルチェック専門「ヒルトップ行政書士事務所」の濱村です。

 

先日は、とある企業様が自ら運営する会員サービスの運用を委託する業務委託契約書の作成依頼を頂きました。

 

ありがたいことに(笑)、とにかく業務のボリュームが多く、これを整理して、かつ詳細に規定するのに非常に手間取りました。

 

有料サービスや無料サービスの申込み受付、顧客からの申し込み内容に不備があればその調査や確認。

会員の登録。

登録が終われば、必要書類の郵送、支払依頼文書の発行や請求データの作成。

郵便物が宛名不明等で返戻されれば、その訂正対応、退会届が提出されれば、その受理など実に多岐に渡りました。

 

そう言った詳細な運用業務もとりあえず羅列すればいいという訳ではなく、不明な点は何度も質問し、しっかりとストーリーに沿って、整理して規定すると実に分かりやすくなります。

 

実際、苦労しましたが、クライアントから「先生のおかげで非常にわかりやすくなり、ありがとうございました。」と言われた時には、非常にうれしくなりました。

 

一つ一つの業務をしっかりと規定したい、運用の流れに沿ってストーリー性があるように記載したいのなどご要望に沿いたいと考えております。

 

お気軽にご相談ください。

管理人紹介

sample

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの企業法務を11年経験し、1,500通以上の各種契約書の作成・リーガルチェック実績のある契約書専門の行政書士です。企業間の契約書に対する継続的なリーガルチェック・契約書雛形作成管理・契約相手との契約交渉助言等の企業法務を得意としており、トラブル予防・リスク軽減・印紙税節税等に貢献します。中央大(法)卒。

事務所情報

ヒルトップ行政書士事務所


〒232-0071
横浜市南区永田北3-4-19
TEL/FAX:045-713-3365
受付時間:平日9:30~17:30

 

最近の投稿