印紙税を安くすることができる契約書作成とリーガルチェック

tel 045-713-3365

HOME当事務所が選ばれる理由サービス案内ご依頼の流れQ&A事務所概要お問い合わせ

kamome

契約書作成専門の行政書士が契約書のお悩みを解決します!

line

 cat2 ti 01

  • 専任の法務担当者を置いておらず、契約書のチェックが多くて困っている。
  • 個人事業主と業務委託契約を締結したいが契約書がなくて困っている。
  • いくらの印紙を貼っていいかわからず困っている。収入印紙を安くできれば安くしたい。
  • 自社に契約書雛形を整備したいが、どうしていいかわからず困っている。
  • 見よう見まねで契約書を作成したが、問題ないか心配。
  • 契約相手から契約書を渡されたが、これで結んでいいか心配。
  • 自社サービスを同一条件で提供するのに、個別に契約するのは事務処理や契約交渉に時間がかかり過ぎる
  • 契約書を急ぎ作成しないといけないが、期限に間に合うか心配。

 

おまかせください!ヒルトップがすべて解決いたします。

 

法務担当者として格安で支援します。

ヒルトップは、法務担当者を雇用するよりも非常にリーズナブルにお客様の法務担当者として、お客様の味方になって、お客様が不利になることがないよう、毎月の契約書のリーガルチェックや法務サポートを提供し、契約トラブルを予防します。場合によっては、お客様の取引に必要な研修を行ったり、毎日のやりとりなどを通じて、従業員の契約に関する意識と知識を高めて、お客様の会社をリスクやトラブルから守ることに貢献します。

個人との業務委託トラブルを予防します。

個人事業主と業務委託契約を締結するのは、表面上は業務委託でも、実態が労働契約となるケース(偽装請負)が多く、非常にハードルが高いです。個人事業主に丸投げできる業務であれば、業務委託として成立する可能性は高まりますが、それでも、個別具体的に判断する必要があり、非常に難しいです。ヒルトップでは、違法性のある業務委託は、契約書の作成をお断りしたり、スキームの是正をお願いしております。もちろん、適法な案件であれば、トラブルが軽減するように業務委託契約書の作成をサポートさせて頂くことができます。個人への業務委託契約書に悩んでおられる方はぜひご相談ください。

印紙税額や節税のコツをお知らせします。

業務委託契約書の作成を依頼しても、印紙税を完璧に理解している弁護士・行政書士はそう多くないと思います。実際、長年の企業法務の経験で、印紙を貼る場合の勘違いや思い込みをしている方は非常に多く、中には一部上場企業の法務や経理の担当者でも多くいました。印紙の正しい算出方法を理解していないと、脱税行為になって、過怠金を後日請求されたり、コンプライアンス違反となります。業務委託契約書は、印紙の節税方法を理解している行政書士に依頼することを強くお勧めします。そのような行政書士であれば、印紙税節税のアドバイスも受けられるからです。特に、業務委託基本契約書、取引基本契約書や売買基本契約書では、4,000円かかる印紙税を大幅に節税することができるかもしれません。貼らなくて済む印紙を貼って余分な税金を払うのはもう止めにしましょう。

最適な契約書雛形を作成整備します。

ヒルトップは、ただ、契約書の雛形・書式を提供するということは行っていません。それが必要であれば、書籍を購入されたりすればよいからです。おそらく、書籍をご覧になっても、お客様の必要とする、またお客様のビジネスに最適な契約書雛形はどこにもないのではと考えます。ヒルトップは、これまでの取引で生じた不都合をお聞きし、また、これからの取引で生じ得るリスクなどをしっかりと引き出し、お客様にとって、最適な契約書の雛形の検討・作成・整理を行います。契約書の雛形はいわば生き物です。何か問題があれば、すぐにこれまでの不都合・リスクなどをフィードバックさせて、より完成度の高いものに仕上げ続けなくてはなりません。こうすることで、契約リスクがどんどん減少していき、安全性の高い契約書雛形となっていきます。そして、契約書の雛形をきっちりと整備することで、社内で一貫性のある契約対応が可能となり、従業員による契約書対応の標準化・簡素化・効率化が図れ、契約書に要する時間が短縮され、人件費などのコスト削減にもつながるのです。

契約書作成はお任せ下さい。

契約書は、インターネット上から雛形をダウンロードしたり、書籍の雛形を使用して、一見完成したように作成することはできます。このような契約書はそもそも最低限の条項の記載しかなく、必要な条項が足りず、本来しっかり規定しないといけない条項が欠落しております。また、自分の立場でなく、相手の立場で作られていて、非常に納期が厳しかったり、検査基準が先方有利だったり・・・
自分で苦労して作ったのに、自分が不利になるという目も当てられないようなことが起きることもよく見てきました。ヒルトップは、業務委託契約書を非常に数多く作成・チェックしてきた実績がありますし、製本・押印された業務委託契約書を数えきれないほど見てきましたので、契約書作成のポイントを知り抜いています。ぜひとも契約書作成の専門家にご相談ください。

契約相手の準備した契約書は危険です。

お客様が契約書を準備することができず、契約相手からこの契約書で結びましょうと言われることがあると思います。契約相手が準備した契約書は当然契約相手に有利に作成されていて、残念ながら、お客様に有利に作成されていることはありません。よくわからないからと、このまま契約相手有利に契約してしまっては、契約相手の思うツボです。いざ契約でトラブルが生じた場合に、莫大な損害賠償を求められ、お客様の会社の存続に多大なる影響を与えるかもしれません。契約相手が準備した契約書は危険がいっぱいなのです。悩んでいらっしゃれば、迷わず、ヒルトップにご相談ください。ヒルトップは、これまでに、日本を代表する一部上場企業(法務部)との間で契約交渉を何度も何度も経験しており、有利に着地した実績が多数ございます。ヒルトップはお客様の味方となって、お客様が不利に契約することがないように、全力でサポート致します。

事務処理軽減のため規約を作成します。

多数のお客様に一律のサービスを提供するのに、都度契約書を締結していては、契約交渉に手間取ったり、契約書の事務処理に時間を要してしまいます。サービス利用規約を作成することで、その煩わしさから解放されます。

納期に遅延したことは1回もありません。

お客様が急いで契約書を準備する必要に迫られた場合、ぜひヒルトップにお声掛けください。ヒルトップは、これまで、お客様と約束した納期に遅延したことは1回もございません。そして、クイックレスポンスをお約束します。お客様の疑問質問にすぐにお答えして、契約書作成に向けて円滑にスピーディに進めてまいります。また、急ぎながらも、しっかりとお客様の意思を汲み取った契約書を作成いたします。

 

 

muryoumitsumoriform

 

 

★サービスと費用

サービスと費用は以下のとおりです。詳細は各サービスをクリックしてください。
※費用は消費税等別です。

契約書作成サービス

契約書の作成を希望する方に、お客様の取引に適した契約書を作成します。お客様のご要望をヒアリングして、必要なリーガル判断を行ったうえで、お客様が不利になることがないよう、また、契約条件を明確に規定して、契約トラブルを予防いたします。費用の目安は以下のとおりです。 ≫詳しくはこちら

各種契約書 40,000円から
秘密保持契約書 15,000円から
変更契約書 10,000円から
基本契約書、規約・約款 50,000円から

最短30分で無料見積り致します。

契約書リーガルチェックサービス

自ら契約書を作成したものの不安という場合、契約相手の契約書雛形で契約するよう要望されていて、リスクがないか不安という場合など、契約書のリーガルチェックを希望する方に、ヒルトップがお客様の味方となって、お客様の契約書をリーガルチェックして、必要な修正を行います。費用の目安は以下のとおりです。 ≫詳しくはこちら

各種契約書 30,000円から
秘密保持契約書 15,000円から
変更契約書 10,000円から
基本契約書、規約・約款 40,000円から

最短30分で無料見積り致します。

企業契約法務サービス

専任の法務担当者を置いておらず、継続的にリーガルチェックや法務サポートを希望する企業向けに、毎月定額費用(低価格)で、御社の法務担当者として、契約法務サポートを提供します。この契約法務サポートを通して、従業員様の契約書に関する知識と意識をアップさせます。費用は、契約書の内容・難易度・チェック枚数、研修の要否、お客様の確保できるご予算等に応じて決めさせて頂いております。 ≫詳しくはこちら

契約書リスク診断サービス

お持ちの契約書のリスク、印紙税額、請負か委任かのどちらに属するかを知りたい方に、とにかく低価格でスピーディに、契約書のリスクを診断し、問題点をお知らせし、請負か委任のどちらに所属するか、また、印紙の要否や印紙税額をお知らせするサービスです。  ≫詳しくはこちら

リスク診断・印紙税額 5,000円/通

契約書保守サービス

ヒルトップから納入された契約書のアフターサービスを希望する方に、保守サービスを継続的に(1年単位)低価格で提供します。契約書納入後に、契約書に修正や疑問点が出てきても安心して依頼できます。 ≫詳しくはこちら

各種契約書、規約 5,000円~/月

 

 

muryoumitsumoriform

 

★ヒルトップ行政書士事務所の信念

お客様から依頼を受けた業務に誠実に対応します。

お客様からの依頼に対して、迅速に対応します。

お客様が不利にならないよう対応します。

お客様から頂きました情報に対して、秘密を守ります。

お客様から依頼を受けたことに感謝の気持ちを持ちます。

当事務所が選ばれる理由をご紹介いたします。
サービス案内ご依頼の流れ事務所概要

TOPICS

お気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

Q&A

契約書のコンテンツ

 

サービス案内

 

代表者紹介

イラスト2

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの契約法務を11年経験し、1,500通以上の各種契約書の作成・審査実績のある業務委託契約書作成の専門家です。契約書作成と継続的な法務支援を行い、個人への業務委託・偽装請負・印紙など何かと問題の多い業務委託契約のトラブルを予防します。中央大(法)卒。

suisennokoe 2

 

オフィシャルブログ

 

ヒルトップ行政書士事務所オフィシャルブログ

 

メディア実績

 

bunshun

週刊文春2013年7月18日号
ワタミ社偽装請負の記事で
個人との業務委託に関してコメント

PDFファイルをご覧頂くには「Adobe AcrobatReader」が必要です。(無償) 「Adobe AcrobatReader」のダウンロードは右記のロゴをクリックして下さい。

※ Acrobat Readerは、米国アドビシステムズ社の商標です。
ADOBE READER

 

税理士の見直しならコチラ

↑ページトップへ