サービス

契約書の納入前チェック

ご訪問ありがとうございます。
IT企業法務経験11年、契約書・規約の作成リーガルチェック専門「ヒルトップ行政書士事務所」の濱村です。

 

3月に入って、春らしくなり、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

 

さて、本日も午前中に契約書を納入いたしました。

 

ヒルトップでは、契約書に誤りがないよう細心の注意を払っております。

DSC_0043

 

左の写真のように2UP両面印刷をして、徹底的にチェックしております。

 

作成する契約書がすべてオリジナルのため、一言一句しっかりと自らの目で読み込みます。

 

そして、気にある箇所があれば、自分の好みの、赤いインクを入れたプラチナの万年筆でチェックを行います。

 

契約書を作成しても、PCに映し出されるデータで確認するだけでは必ず誤りがでてくるのです。

 

そのため、チェックをしては、ワードファイルで修正し、再度コピー用紙に印刷し、チェック・修正をするということを、1つの契約書を作成するごとに、3~5回ほど繰り返します。

 

こうすることによって、格段に誤りの発生を抑えることができますし、完成度の高い契約書となります。

 

そして、このチェックを行うのは、なるべく早朝の集中できる時間が多いです。

 

ヒルトップでは、このようにして、作成・リーガルチェックした契約書をお客様に納入しております。

 

今後も、このスタンスを徹底し、誤りのない契約書を目指していきたいと思います!

お見積り

仕事柄、お見積りの依頼を頂くと非常にうれしいです。というか、ありがたいです。

 

本来ならばこちらからアプローチしなければならないのに、お客様からお見積りの依頼を頂くことがほとんどですから、お見積りの依頼を頂いた場合には、まずはお客様に感謝の意を表してから、案件の概要、業務内容、受託か委託かなど契約書の作成に必要な情報をヒアリングさせて頂いております。

 

そして、ヒルトップでは、お見積りを迅速に出すようにしています。

報酬・費用はお客様にとって、どの事務所に依頼するか非常に重要な要素となるからです。

 

また、お見積りにあたり気を付けている点は、お見積条件をしっかり記載することです。

後で言った言わないにならないよう、このお見積額になるための条件というものをしっかり記載しておくことで、大事なお客様とトラブルにならないように気を付けています。

 

あと、必ずしも自分が最安値ではないのに、「安心して頼めそうだから。」「この契約書に関する知識が豊富だから。」などの理由で受注できることがありますが、そういった場合は非常にうれしいです。

 

これからも事務所努力をして、リーズナブルな価格で提供できるように頑張っていきたいと思います。

 

ぜひ皆様からのお見積りのご依頼をお待ちしております。

契約書リスク診断サービス

最近、サービスを2つ追加しましたが、今回は契約書リスク診断サービスについてお話します。

 

このサービスは、

 

「とにかく契約書を安くチェックしてもらいたい。」

「契約相手から提出された契約書のリスクがあるかどうか知りたい。」

「契約書の作成や修正まではしてもらわなくてもいい。」

「収入印紙を貼る必要があるのか、また印紙税額を知りたい。」

 

というお客様に適したサービスです。

 

5,000円という低価格で、契約書の専門家の診断を受けることができますお得なサービスです。

 

また、業務委託契約書の場合、収入印紙の判断が難しくなります。

正しく貼らないと過怠税ということで、余分に支払わなければならなくなったり、社会的な評価を落とすことがあるかもしれません。

 

契約書の作成や修正を依頼するまでもないけど、契約書を見てもらいたいというお客様には、ぜひお気軽にお問い合わせ頂きたいです。

 

お待ちしております。

管理人紹介

sample

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの企業法務を11年経験し、1,500通以上の各種契約書の作成・リーガルチェック実績のある契約書専門の行政書士です。企業間の契約書に対する継続的なリーガルチェック・契約書雛形作成管理・契約相手との契約交渉助言等の企業法務を得意としており、トラブル予防・リスク軽減・印紙税節税等に貢献します。中央大(法)卒。

事務所情報

ヒルトップ行政書士事務所


〒232-0071
横浜市南区永田北3-4-19
TEL/FAX:045-713-3365
受付時間:平日9:30~17:30

 

最近の投稿