第一種貨物利用運送事業

久しぶりに鮫洲の関東運輸局の東京運輸支局に行ってきました。

 

「第一種貨物利用運送事業」の登録申請についての相談でした。

 

「第一種貨物利用運送事業」とは、他人の需要に応じ、自らが運送事業を行わないのに、他人の運送事業を利用して、荷主から運賃を受領して運送を行うことです。

 

この申請は、準備までに約1ヶ月、申請後登録までに2~3ヶ月を要します。

 

 

ヒルトップは、契約書作成専門の行政書士事務所ですが、お得意様から依頼があれば、このような許認可申請業務にも対応しております。

 

そう言えば、2年前に倉庫業登録の申請をし、施設が要件を満たしておらず、なかなかうまくいかないで、登録まで約1年かかったことを思い出しました。

 

許認可なんて申請するだけだろと思う方も多いと思いますが、何が起こるかわかりません。

 

気を引き締めて、まずは、しっかりと準備して、4月初めには申請をしたいと思っています。

管理人紹介

sample

行政書士 濱村 仁之

NTTグループでの企業法務を11年、契約書専門の行政書士として11年の経験があり、様々な契約書・規約・覚書等の作成・リーガルチェック実績があります。特に、企業間の契約書に対する継続的なリーガルチェック・契約相手との契約交渉サポート・印紙税節税助言等の企業法務を得意としており、貴社のトラブル予防・リスク軽減にスピーディーに貢献します。中央大(法)卒。

事務所情報

ヒルトップ行政書士事務所


〒232-0071
横浜市南区永田北3-4-19
TEL/FAX:045-713-3365
受付時間:平日9:00~18:00

 

最近の投稿